求人情報のチェック

求人情報誌や求人情報サイトをチェックする時には、単純に勤務地や時給だけで選ぶのは危険です。勤務地や時給はもちろん超重要項目である事は間違いないのですが、それ以外の部分を蔑にしていると、働き始めてからトラブルに巻き込まれてしまう可能性があり非常に危険です。

特に求人情報をチェックした事がないという方に多いのが、給与関係です。求人広告では額面と手取りを意識する必要があります。額面とは、純粋会社から支払われるお給料になります。額面から住民税や所得税、社会保険料などが差し引かれた物が手取りとなります。お給料が銀行振り込みの方の場合には、この手取りの金額が振り込まれる事になります。お給料にもよりますが、額面と手取りでは20パーセントくらい手取りが少なくなっております。毎月22万円くらいもらえるならいいかもと思って働いてみて、いざお給料日に振り込まれていた金額が17万円程度のような事になりかねませんので注意が必要になります。また、会社によっては住民税や所得税、社会保険料の他に組合費であったり、社内預金などが引かれている可能性もありますので注意が必要になります。

このようにお給料だけでも求人情報誌のチェックをしなければいけないポイントがあり、トラブルに発展してしまう可能性が高くなっております。そこでこちらのページでは、求人情報でチェックしておきたい部分などの情報をご紹介します。これから求人情報をチェックしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。


▼ 求人情報掲載についての参考サイト ▼
スマートフォンの普及に伴い、求職者はインターネット求人サイトを使う方が多いでしょう。ですので採用側も、求人掲載をする際はどんな媒体を選ぶかが重要です。バイトルのようなインターネット求人サイトへの掲載は、こちらをご活用してみてください ⇒ バイトル 求人掲載

雇用形態の違い



詳細はこちら

週休2日制の罠



詳細はこちら

社会保険完備の内容



詳細はこちら


 
Copyright©2017 求人情報でチェックしておきたい部分はここだ! All Rights Reserved.

リンク集 | サイトマップ